AEDの販売・レンタル事業部
申込み専用ダイヤル(携帯不可) 
携帯の場合
お問合せ
046-291-1776
AEDで助かる命がそこにあります。
平日:9:00〜18:00 (土曜日は15:00まで)日曜・祝祭日は除く

AEDのレンタルに関する重要事項説明 

1.新規お取引について
新規取引について
弊社は新規取引様に対して取引会社に関する登記簿書類、会社案内の提出や保証金等は一切必要ありません。。
個人の方に対しても同様に「保険証のコピー」や「運転免許証のコピー」の提出も必要ありません。
新規取引の場合はHPの情報や電話にていくつかのご質問をさせて頂く場合があります。
明らかに情報不足や連絡がスムーズに行えない場合はお引き受けできない場合もあります。
弊社のAEDのレンタル業務行為は商行為契約として行っている事をご理解ください。
尚、固定電話の記載は厳守となります。

僅かなAEDのレンタル料金を惜しんで「あの時AEDを借りていれば、こんな事にはならなかったかもしれない・・・」
「後悔先に立たず」ですが、この様な事態にならない様にご検討ください。

心停止した場合にはAEDでなければ救命出来ない唯一の一般市民でも使用出来る医療機器です。
100%救命できる訳ではありませんがAEDが普及した現代では多くの方がAEDで救命されています。
弊社のAEDレンタル品でも救命されています。

弊社はAEDを必要としている皆様へ出来るだけ安価にご利用できるように社会貢献の一環として行っています。
2.レンタル対象者
レンタル対象者(以下、契約者)はAEDの使用に関する講習会を受けている者、若しくは利用する場所にAEDの管理責任者、従業 員、その他の者がAEDの操作と心肺蘇生が行えるものが必ず常駐しているものとする。
若しくはAEDを使用する場合にその場にAEDの操作と心肺蘇生が出来る者がいる事(第三者でも良い)
その他の者とは契約者以外の従業員、関係者も含みます。当然ながら医療従事者、医師、看護師も含みます。
設置場所には119番通報が速やかに出来る携帯電話・スマートフォン・固定電話の何れかがある事。
全くAEDの操作と心肺蘇生の講習を受けていない者だけの場合、弊社はレンタルの貸し出しを拒否できるものとします。
3.レンタル対象外者 1.一般良識的な判断が出来ない方。(モラルの問題)
2.弊社に対して威圧的な発言や暴言をする方。(上から目線の方)
3.弊社の業務に差し障りが出るお手間の掛かる方。
4.弊社HP内の記載内容を読まずに記載内容文や料金をお尋ねしてくる方。
5.AEDのレンタル契約にあたりリスクゼロで契約が出来ると思いの方。
6.支払対応が悪い方・・振込手数料を勝手に差し引く方。
7.情報不足、虚無記載をする方。
8.個人契約で20歳未満及び個人契約で65歳以上の場合。
9.弊社が不適切と判断した場合(辞退理由は申し上げられません。)
4.禁止事項
1.救命以外時に弊社の許可なくAEDの電源を入れない事。
2.AEDを分解しない事。【行為を行った場合や類似行為を行った場合は全て買取となります。】
3.AEDを乱暴に扱わない事。
4.返却の際に粗雑な梱包をしない事。
5.AEDを救命行為以外に絶対に使用してはならないものとする。
【救命行為以外に使用した場合は全てお買い上げ頂きます。】
6.AEDを水没させない事。【水没した場合は全てお買い上げ頂きます。】
5.AEDのレンタル契約に は管理責任とリスクが伴 います。
特に個人の高齢者の方へ注意喚起をさせて頂きます。
AEDのレンタルには契約者側にAEDレンタル品の管理責任とリスクが伴います。
AEDを用いた救命行為を行うにはAED本体と使い捨て消耗品を使用しなければなりません。
使い捨て消耗品の補償プランに入ってなければ使い捨て消耗品は実費負担となります。
AEDを紛失したり損壊等、如何なる理由、事態が発生しても正常に返却出来ない場合は実費負担となります。
上記の様な管理責任とリスクがある事はビジネスとして当然の事ですがこの事が理解出来ない方。
AEDのレンタル品の管理責任とリスクを回避したい場合はご自身で購入検討をされた方が宜しいかと思います。
個人の方はお申し込みの前に今一度お考え下さい。
6.AEDのレンタル品を救 命行為で使用した場合
契約者は弊社の「使い捨て消耗品の補償」に加入していない場合は使用した使い捨て消耗品を弁済するものとする。
弊社は契約者に対して実費請求する者とする。
請求額は契約時に取り交わす書面に記載した単価とする。
請求方法はAEDのレンタル品が弊社に返却後に行うものとし、請求書はPDF添付又はFAX送信にて行い契約者は3日以内に振り込み にて行うものとする。
振込手数料は契約者の負担とする。

※AEDを使用した場合の機器の処置の仕方
AEDを使用した場合は救急隊員に引き継ぐ際にレンタルのAEDは取り外されるのが一般的です。
救急隊員からAEDを回収できた場合はAEDの電源をシャットダウンして頂き、使用した使い捨てパッドを取り外してください。
使用済み使い捨てパッドを付けたままではシャットダウン後もエラー音が鳴り続けますので必ず取り外してください。
エラー音が鳴っている状態で返却を絶対に行わないでください。
配送会社が危険物として認識して扱われる可能性があります。
バッテリーは抜かないでください。
予備パッドが同一品である場合は予備パッドを取り付けて頂いても結構です。
但し、使用した使い捨てパッドが未就学以上で予備パッドが未就学以下の使い捨てパッドの場合は交換をしないでください。
継続してご利用する場合は同一品又は代替え品をを送付いたします。送料はお客様負担となります。
7.AEDのレンタル品を救 命行為で使用した場合の 報告の義務
@報告の義務
AEDを使用した場合,契約者は速やかに弊社に対して電子メール、FAX、電話の何れにかにて報告を行うものとする。

A経緯報告の義務
AEDを使用した場合、契約者は弊社に以下の必要事項を記載した報告書を提出するものとする。
報告は書面記載した書面を電子メール又はFAX若しくは電子メールににて報告するものとする。

B報告内容文
1.イベント名・(例:○○マラソン大会・○○サッカーの練習中)
2.傷病者の救命経緯
【何をしていて・どの様に・どなたがどの様な処置したか・電気ショックの有無・傷病者の性別・およその年齢】
弊社に対して傷病者の個人情報を含む氏名・生年月日・連絡先は記載しないでください。

3.救急隊の所属する消防署と搬送先の病院の連絡先は必ず記載してください。
重要:救急隊の所属する消防署名と担当者名と連絡先(出来ればメールアドレスも)
重要:搬送先の病院名及び担当医と連絡先(出来ればメールアドレスも)

AEDを使用し場合の報告書
ダウンロードしてご利用ください。
AEDを使用した救命行為の報告書 AEDによる救命行為の報告書

C弊社へ報告義務を行わなかった場合
使い捨て補償プラに加入していても上記の報告がされない場合は補償プランの適用外となり、実費請求となります。

D虚無申告や救命以外で使用した場合について
使用した使い捨て消耗品の全てをお買い上げいただきます。
使い捨てバッテリもお買い上げ頂きます。

EAEDを使用した場合の現地での一般的な流れ
※救命に使用した場合はAED本体からデータ抽出を行いますがAEDは弊社に速やかにご返送頂きませんとご対応が遅延する場合が あります。通常は救急隊の所属消防署と搬送先の病院からレンタル契約者へAEDのデータ抽出依頼が来ます。
AEDの機種により自力でデータ抽出が出来るタイプもあります。
【AED-CU-SP1は自力で行えます。ネット環境とパソコン要】
電気ショックが1回も行われなかった場合は対応した警察署名又は消防署名の連絡先と担当者名を記載してください。
※AEDのデータ抽出作業とデータ提出は基本的に2017年度より役務提供となりますので有料となります。
8.紛失・破損・盗難・自 然災害・第三者による破 損について
いかなる理由・事由・事態に於いても弊社へAEDが正常な状態で返却されない状況事態の場合はへ正常に返却されないレンタル品 は実費買取請求となります。
レンタル品が返却出来ない場合はレンタル料金が継続的に発生いたします。
延長回数は最大3回までとします。
3回以上の延長は認めません。ご返却をして頂くか最終レンタル日より3日以内に全ての清算をして頂きます。
盗難等で返却が困難な場合は警察へ被害届をするかの判断は弊社では関与いたしません。
弁済完了後にAEDが発見された場合は弊社からの返金はありません。
買取弁済となっている為、返金義務も生じません。
9.キャンセルについて
基本的に良識的な範囲期日内であればキャンセル料金は頂きませんが以後、弊社へお申し込みを頂きましてもお引き受けが出来な い場合があります。
これは信頼関係が構築出来なかったと判断する為です。

但し、以下の場合はキャンセル料金を100%請求させていただきます。
発送形態が代引きを選択された場合、契約時点に於いてAEDの確保をする為です。

振込の場合で振り込みが完了していない場合のキャンセル料金について
振込期日までに入金が確認できない場合は自動的にキャンセル扱いとなります。

振込の場合で振り込みが完了している場合のキャンセル料金について
通常の流れ(レンタル開始日に合わせて遅延しない様に早めに発送しております。)
5日前(梱包状態)のキャンセル料金(AED発送準備完了):50% (合計利用料金に対して:50%)
4日前(配送会社内)のキャンセル料金(発送日手配完了日):70% (配送料金:200% 合計利用料金に対して:80%)
3日前(配送中)〜当日のキャンセル料金(発送日完了済み):100%(配送料金:200% 合計利用料金に対して:100%)
10.優先契約について
弊社は契約者様の対応が早い方を最優先しております。(優先契約)
契約書の取り交わし時点では仮受け状態となります。(弊社は契約を正式に受理していません
未払い状態は契約成立として認めません。
契約書の取り交わしと入金確認が取れた時点に於いて契約成立となりAEDの予約済みとします。
弊社より契約書を送信後、3日間〜4日間以内に返信がない場合は指定したAEDの確保は保証いたしません。
既に入金済みの他のお客様へ発送している場合や他のお客様の予約済みとして確保している場合があります。
この場合は自動キャンセル扱いとなります。
11.契約期間の延長につい
延長期間によりますが延長を希望する場合は5日〜3日前までに書面又はメールでご連絡ください。
それに対して弊社は延長料金の請求書を発行いたしますので支払期日までにお支払いください。
請求書はレンタル期間が終了し、弊社へ正常に返却が出来るまで契約書と一緒に保管をお願い致します。
1か月以上の延長を希望する場合は延長分の契約を取り交わします。
12.代金の支払い方法
代金の支払いは方法は以下の通りとなります。

【前払いの振込】
期日指定日までに弊社指定金融機関へお支払いください。
振込完了後は弊社へ振込日をメール・FAX・電話にて連絡をするものとする。
振込名義が異なる場合はその旨もご連絡ください。

【代引き】
振込手数料はお客様負担となります。差し引いた場合は再請求をさせて頂きます。
AEDレンタル商品と引き換えにヤマト運輸へお支払いください。
代引き手数料は金額問わず一律1回に付き500円(税別)を加算致します。
13.配送会社について ヤマト運輸となります。
14.送料について 往復の送料はお客様負担となります。
送料は1台の場合は100サイズ〜120サイズ(機種による)
複数台の場合は出来るだけ1箱に入れて発送致しますが140サイズが最大となります。
神奈川県発の配送料となります。

※2017年10月よりヤマト運輸の配送料金が上がりますので予めご了承ください。
15.発送の連絡について 弊社及び契約者はaedのレンタル品を発送した場合、相手側に配送会社と追跡番号を連絡するものとする。
連絡方法は基本的にメールで行うものとするがFAX又は電話連絡でも可能とする。
15.お申し込みにつて 出来るだけメール又は申込用紙よりお願い致します。
電話でお申し込みをされても書類のやり取りはメール又はFAXとなります。
AED短期レンタルのお申込み
メールで申し込む
メールでお申込みの場合、以下の情報事項を必ずご記入ください。

会社名又は団体名
申込み者氏名
連絡先(固定電話と携帯電話)
申込み者の住所
主とする利用場所の住所
レンタル期間
レンタル機種
レンタル台数
固定電話は必ず記載して下さい。
※当社から電話でご連絡する事は基本的にありませんが独自ドメインでセキュリティーを高く設定してい
る場合、添付ファイルが受信出来ない場合があります。
ヤフーメールは添付ファイルが受信出来ないようです。Gmailは問題ありませんがメール確認をして頂き
ませんと一方通行となりますのでご注意ください。
AED短期レンタルのお申込み
FAX専用用紙で申し込む
ダウンロードしてご使用ください。
AED短期レンタル申込みFAX用

AED短期レンタルのFAX専用申込書

AEDの格安短期レンタルの対象機種
AEDの激安短期レンタル
CU-SP1
次世代AEDの激安短期レンタル
サマリタンPAD350P
AEDの格安短期レンタル
AED-3100
AEDの格安短期レンタル
ハートスタートHS-1

AEDで助かる命がそこにあります。
AED
AED
パワーハートG3
HDF-3000
AED
サマリタン PAD350P
AED
CU-SP1
AED
ハートスタート HS1+
AED-3100
パワーハートG3 HDF-3000
サマリタンPAD350P
AED-CU-SP1 AED-3100

当社は「高度管理医療機器等販売業・貸与業」の許可を有した事業者です。
「高度管理医療機器等販売業・貸与業」 許可番号;第08210287号   
AEDは救命医処置の為の医療機器です。AEDを設置したら、いつでも使用出来る様に、AEDのインジケータや消耗品の有効期限等を日頃から点検する事が重要で す。
AEDの販売・レンタル事業部
申込み専用ダイヤル 
お申込み・ご質問お問合せ
AEDで助かる命がそこにあります。
平日:9:00〜18:00 (平日の月曜〜金曜 土曜日は15:00まで)
ジャパンサービス株式会社
有線音楽放送サービス(業務用BGM)スターダム
有線音楽放送サービス(業務用BGM)スペースディーバ
粉末自動給茶機 AEDの販売レンタル
個人情報のお取扱いについて Webサイトについて 特定商取引に関する表示 お問合せ
copyright 2004 japan service ALL Rights Reserved